FC2ブログ
HOTはほっとする
なんでもあり…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
保育士とは
保育士とは、児童福祉施設(保育所など)で子どもたちの健やかな育成を助ける専門職。
それまでの生活が色あせて感じられるほど、楽しくやりがいある仕事です
女性の社会進出や共働き夫婦の増加に伴い、「保育のプロ」保育士のニーズは今後とも全国的に高まるばかり。
以前は、いわゆる「保母さん」「保父さん」という呼び名でしたが、平成11年4月の児童福祉法改正により、性別に関わらず「保育士」という名称に統一されました。
施設の充実が求められる一方の保育所はもちろん、児童養護施設や障害児施設などでも有資格者が欠かせません。こうした施設の子どもたちの保育や養護も保育士の仕事。社会福祉の最前線で、大切な役割を担うことができます。
児童福祉施設は、保育所の他に児童養護施設や乳児院、身体障害児施設など、全国に約1万ケ所あります。
幼稚園の先生は就学前の子どもを対象にした教育職であり、保育士は保育に欠ける児童を保育する福祉職です。
保育士資格は立派な「国家資格」。就職の際はもちろん、子どもを預かるうえで重要になってくるのが、親御さんとの関係です。
勤務時間に合わせた延長・夜間保育システムは、共働き夫婦からの開設要望が高まるばかり。
今の仕事じゃものたりない転職希望の方から ベテラン主婦、子ども好きな男性まで。保育士なら、 あなたのやさしさ、やる気、経験が生かせます。
家庭や育児、趣味などとの両立をはかりながら、ライフスタイルに合わせて無理なく仕事が続けられます。
家庭福祉員は、乳幼児を自宅に預かり保育する制度で、通称「保育ママ」制度とも呼ばれています。
スポンサーサイト
【2007/04/15 02:08】 | 雑感
| ホーム |
プロフィール

hotday

Author:hotday
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。